レジ袋を巡るエトセトラ

最近、気になってしまうもののひとつ。

スーパーやコンビニで買物をすると、商品を入れてくれる「レジ袋」。

これ、有料化するという話が出てます。


この記事
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/23622/

が実際に実行されたのが、この記事。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070116-00000125-mailo-l13

しかし、
http://news.livedoor.com/article/detail/1252950/
でも言われてますが、開始までに時間が架かってるような。


私は個人的には「マイバッグ」持参してますが、
ただ、買い物に行った時にふと周りを見渡すと、
マイバッグ持って来て買物してる人って、まだまだ少ないような気がします。

下手すると、お店の人も、レジ打ちしながら袋を引っ張り出す準備の動作してるのが分かるので、
“チェック済んだらレジ袋を出して効率よく”
という習慣のもと、レジでのチェックを進めてるようにも見えたりします。

つまり、お店側にとって「マイバッグ持参」は少数派という捉え方なんでしょうね。
(一説には、マイバッグ持参のスタンプカードなどを用意して啓発しても、マイバッグ持参率は15〜20%で頭打ちとも言われているそうです)

消費者側の意識も必要だし、お店側の啓発も必要だろうし、
簡単そうで難しい問題のひとつなんでしょうか。


私がレジ袋を断るのは、家に帰っても遅かれ早かれゴミになってしまうのが嫌だし、勿体無い気がするのです。
一人暮らししてると、ゴミ出し用の袋もそんなに要りませんし。


ただ、最近レジ袋を巡って、ちょっとムカツク!ことが多発してるので、
すこしずつ整理して書いていきたいと思います。

このネタはしばらく断続的に続けます^^;




節約の雑学などをもっと知りたい人は→ 人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/31547600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。