青春18きっぷ

…私からしたら、あまりにも当たり前すぎて取り上げていなかった
「青春18きっぷ」

実は、私が思っているほど、日本全国の人に熟知されているわけではないことに気付いたので、取り上げてみます。


「青春18きっぷとは」と検索してみたら、たくさん出てくるので、概略はそういったサイトを見ていただいたら分かるかと思います。

ちなみに、かなり分かりやすかった、はてなダイヤリーのキーワードより:
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%C4%BD%D518%A4%AD%A4%C3%A4%D7

要約すれば、JR各社の(快速を含む)普通車自由席に乗り放題のきっぷです。

普通列車のみの利用と言っても、うまく乗り継げれば、例えば大阪から東京までなら10時間ぐらいで行けます。
(だからと言って、10時間かけて東京へライブ観に行って、その夜のうちに夜行で帰ってくるのが標準的な使い方になってる私って一体…^^;)

もっとも、地域によっては、普通列車の乗り継ぎが恐ろしく良くない路線もあるので、18きっぷメインで旅の予定を立てるなら、綿密な計画&もしも延着や運休なんかでトラブった時のことも考えておいた方がいいでしょう。
(過去に何度も痛い目に遭ってます、私)

以前は、一回分ずつ分けられたので、大垣夜行(「ムーンライトながら」ではなく)に並んでいる時や、泊まった宿などで、必要な分や余った分を譲りあったりしてたこともありましたが、現在の仕様は
“1枚のきっぷに5日分の日付印を押す欄がある”
というように変わってしまったため、そういったこともできなくなりましたが。

一ヶ月あまりの期間では5回分も使わない(使えない)、という人もいるでしょうけれど、私は使い残してしまった場合、期間内に、ふらっと日帰りの旅に出たりすることもあります。
城崎日帰り外湯巡りは、何回も行きました。
あと無意味に関空見物とか。
岡山へきび田楽買いに行ったりとか、瀬戸大橋渡りに行ったりとか…^^;
そういった、ゆるーい旅にこそ向いているきっぷだとは思います。個人的には。


もし、青春18きっぷを
“こんな(変わった)使い方してるよ”
というご意見などありましたら、コメントしていただけると嬉しいです♪
(↑他力本願とも言います^^;)


節約の雑学などをもっと知りたい人は→ 人気ブログランキング
posted by やすえ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交通費の知恵
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。