ミクシィ(mixi)の使い方・プロフィール

さて、あなたは、どんな人とお友達になりたいですか?

ミクシィだけでなく、たいていのSNSが、自分のページを他人が見た時に、まず「プロフィール」が最初に目に入るように設定されてます。

つまり、ここに何を書くかで

《私はこんな人と友達になりたいです!》

って事を、強くアピールできるのです。


…逆に言ったら、「こんな人とはお友達になりたくないの♪」っつーコトも暗にアピールできたりする…


まず、
「名前」
「現住所」
「誕生日」
「血液型」
「出身地」
「趣味」
「職業」
「所属」
「好きな○○」
などという項目がありますが、これは皆さまそれぞれの都合があるでしょうし、項目によっては公開範囲を自分で設定できるので、自分を招待してくれた友人を中心に、他の人のプロフィールを参考にしてみるのも良いでしょう。
(うちの妹は、どこから会社の人に見られるか分からん!と、本名は伏せてます。なので姉は未だに妹をミクシィ内で探しあてられません^^;)

で、
「自己紹介」
ですが、ここが一番重要です。
ポイントとしては
“自分が友達になりたいような人が見て、友達になりたいと思ってくれる”ようなイメージを想像してみてください。

…ちょっと分かりにくいかな^^;

テクニック的なことを言えば、
・適度に改行を入れる
・一つの文章の長さを短くして、読みやすくする
・既にHPやブログを持ってたら、URLはココに置く
・最初の3行が、何かと表に出るので、ココに大事な事を書く
とか、ありますが。

一番良いのは、とりあえず最小限のことだけ入れて登録を済ませ、他の人のプロフィールをとにかく見て、どういう風に書いたらいいかという良い見本を探してみることですね。
ミクシィの画面は、HPやブログと違ってテンプレートが1種類しかないんで、
“同じデザインの画面で、人によってこうも使い方が違うのか!”
ということを実際に見て学んでいくのが一番ためになります。

ちなみに、プロフィールの画面は何度でも編集し直せるので、
「これはいい!」
というのを思いついたら、どんどん手直ししたらいいですよ。



こちらも参照にしてみてね↓
http://blog.livedoor.jp/mixi_1/archives/50017914.html


節約の雑学などをもっと知りたい人は→ 人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14876980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。